あんかけ親子丼動画

あんかけ親子丼850円  平日昼食限定です。

あんかけ親子丼れしぴ 
【4人分材料】 かしわ(鶏肉のこと)もも肉(250~300g)1枚20切れ程度に切る
 ねぎ1~2本斜めに切る・ 卵L3個・ 出し(注1)約700cc 

①「合せ地」の準備  出し450cc味醂180cc濃口醤油25cc淡口醤油65ccをあわせてひと煮立てして作りおく。
② ①で作った「合せ地」360ccをなべにとり、煮えたところに食べやすい大きさに切ったもも肉を入れて中火後弱火で炊き込み(5分ほど)味を含ませる。
    炊き上がる少し前にねぎをいれてたき、ねぎがしんなりしたら火を止め、かしわとねぎを地からあげておく。
③かしわとねぎを炊いた合せ地に、煮詰まって減った分だけ①で作った合せ地を足し、さらに出しを180ccと砂糖約大さじ2を加えて火にかける。
煮立ったら片栗粉大さじ4を水溶きしてゆっくり加え餡を作る。とろみが出たら溶き卵を加え、おたまで軽く混ぜて固まり始めたら火を止め余熱で固める。
ポイント:ここで、出しを加えて薄めるのは、かしわに味をしみこませるためにやや濃い目にしていることと、餡にすると、餡にする前の地より濃縮されて味が濃くなるためです。
卵の固まり過ぎに注意です。餡を引くと焦げやすいので注意。
④ご飯の上にかしわとねぎをのせ、卵あんをかけてできあがり。粉山椒を好みで。
《注1》 当店の出しの比率は、水1800ccに対して利尻昆布10gをいれて一晩水出ししてから煮出し、沸騰する前に昆布をあげて、かつをぶし15gをいれあくを取って火を止める。ご家庭ではインスタント粉末でも水だけでも十分でしょう。

店主のつぶやき、、、、餡かけにする理由
・ 4人で2個の卵でも十分、節約、低カロリーレシピでもあります。
・ 餡かけにすることで、ご飯に汁が染み込んでふやけるのを防げます。
(多少時間がたってもOKなのです)  [個人利用のみ・転載禁止]
*この合せ地①は、天つゆやざるそばにもそのまま使えます。
         
作ってみてうまく出来なかった時は、画像添付OKで送信下さい。
可能な限りお答えいたします。紙上に書ききれない、ちょっとしたコツもあります。

コメントを残す